包茎は上野クリニックに相談しよう!

包茎のいろいろな悩みを考えて、上野クリニックをおすすめしているサイトです。

仮性包茎とは?

仮性包茎というのは、ペニスの先端部を覆っている包皮が多いのが原因となり、亀頭に皮が被ってしまっている状態のことです。仮性包茎の場合は簡単に皮を手で剥くことができ、ペニスが勃起した時には自然に皮が剥けて、性交渉には支障がないと言われます。しかしやはり男性は通常時から皮が剥けていなければペニスに対してのコンプレックスを持つことになり、包茎は恥ずかしいものだと思っている人がほとんどです。

実は、日本人の6割以上は仮性包茎だと言われていて、本当は全く特別なことではありません。しかし仮性包茎には見た目以外にもデメリットがあり、亀頭が包皮によって常に包まれていることにより、亀頭がどうしても不潔になってしまいます。亀頭が包皮によって常に被ってしまっていると蒸れることになり、臭いを発生させたり恥垢が溜まるという不都合が起きてしまいます。それだけではなく、亀頭炎や尿道炎を引き起こしてしまうということもあります。さらに常に亀頭が皮で覆われていることが原因で、大事な男性のシンボルであるパニスの成長を妨げてしまうことになることもあります。

したがって、仮性包茎の人はなるべく普段からペニスをきれいに清潔に保つようにケアするようにした方がよく、できるだけ亀頭を剥いてあげたり、手術によって改善することもおすすめとなります。

注目コンテンツ

banner 真性包茎とは?

詳細はコチラ

banner 包茎手術をする時の注意点

詳細はコチラ

banner 保険の適用

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 包茎は上野クリニックに相談しよう!. All Rights Reserved.